気になるニュースをまとめています

芸能裏ニュース

ニュース

【残酷】顔に硫酸、元恋人(享年29)を安楽死に追い込んだ女(48)に終身刑 4か月意識不明、片目を失明、首から下がまひ、左足の膝下を切断

投稿日:

さ

1: みつを ★ 2018/05/29(火) 04:51:04.88 _USER9.net

ソース

http://www.afpbb.com/articles/-/3176273?cx_position=14

【5月28日 AFP】英南西部ブリストル(Bristol)の裁判所は、同市内で元恋人の男性の顔に意図的に硫酸をかけた罪で南アフリカ出身のバリーナ・ウォレス(Berlinah Wallace)被告(48)に最低12年間仮釈放なしの終身刑を言い渡し、同被告は即日収監された。酸を浴びせられた男性は首から下がまひするなどの大けがを負い、後に安楽死した。

 ウォレス被告は2015年、自分の下を去り他の女性と交際していた元恋人のオランダ人エンジニア、マーク・ファン・ドンゲン(Mark van Dongen)さんに硫酸をかけた。

 ニコラ・デービス(Nicola Davies)判事は23日の判決公判で「まったくもって凶悪な行為」と断じ、犯行は「ファン・ドンゲンさんが他の女性に魅力的に見えないよう、やけどや外見への損傷、障害を与えることが意図だった」と述べた。

 デービス判事はさらに、被告が酸をかける直前、ファン・ドンゲンさんに対して「あなたが私のものにならないなら、誰のものにもさせない」と語ったと明らかにした。

 ファン・ドンゲンさんは重度のやけどを負って4か月意識不明になり、片目を失明。さらに首から下がまひし、左足の膝から下を切断した。

 2017年1月、29歳だったファン・ドンゲンさんはベルギーの病院で安楽死した。(c)AFP

no title

189: 名無しさん@1周年 2018/05/29(火) 06:53:16.47
これは酷いな…まだ若いのに

43: 名無しさん@1周年 2018/05/29(火) 05:21:42.50
同じ刑を与えてやりたい


続きを読む

Source: ガールズVIPまとめ

-ニュース

Copyright© 芸能裏ニュース , 2018 AllRights Reserved.